クリーン・エナジー・サービス株式会社
CESCO





サハリンニュース7月号

714

           

フェリー予約開始

コルサコフ-稚内間のフェリー運航が間もなく開始される。運航に使用されるフェリー“ペンギン号”がシンガポールからコルサコフに到着後、運航が開始される。運賃は大人7,800ルーブル、子供3,900ルーブル、150kgまでの手荷物無料、片道4時間の所要時間となる。今シーズンの最終便は922日までとなり、その間週3往復運航される。昨年は2016年比の3倍となる1,300人が利用している


712

電子ビザでサハリンに入国

インターネットでのビザ申請により発給された電子ビザによるサハリンへの入国が開始された。最初の入国となったのは日本人観光客2名で、コルサコフ港から無事入国した。この電子申請は20178月から始まり(法律による最終承認は201873日)、現在中国と日本からの申請が大多数である


7月7

               

ダイヤモンドプリンセス号がコルサコフ港に寄港


観光シーズンに入ったサハリンに、大型客船ダイヤモンドプリンセス号がコルサコフ港に到着した。乗客はコルサコフとユジノサハリンスクの街を巡り、レーニン広場や大型複合ショッピングセンターのシティモール等を訪れた。ダイヤモンドプリンセス号は、8月と9月にもコルサコフ港に寄港する予定である。近年、サハリンには日本、オーストラリア、アメリカ、韓国からの観光客が増加している



73

ロシア仲裁センターが開設される

ロシア仲裁裁判所の署名を経て、ユジノサハリンスク市にロシア仲裁センターが設立される。同センターは外国人投資家にとって経済的係争を解決する重要な存在であり、これまでサハリンでは係争が発生した際は島外へ行かなければならなかった。今回ユジノサハリンスクに開設されるセンターは極東連邦区でウラジオストク、ペトロパフロフスク・カムチャッカに次いで3番目となる。







サハリンニュース2018年2月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2018年1月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2017年12月号 第1号 第2号 第3号 第4号








  Copyright(C)2009 Clean Energy Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.