クリーン・エナジー・サービス株式会社
CESCO





サハリンニュース5月号

5月10日

           

森林火災多発のシーズンへ

58日夜、スミルニホフスキー地区で森林火災が発生した。火は3時間以上に亘り燃え続け、航空機による消火活動も行われた結果、ようやく鎮火した。火災の原因は不明であるが、サハリンでは火の不始末による火災が頻発している。今シーズンはすでにネベリスク、クリル、ユジノクリル、アニバの各地区で森林火災が発生している。4月下旬にはコルサコフでは枯草に火が燃え移り大規模な火災が発生している。サハリンは雪が融けた頃から森林火災の発生件数が一気に増加する。


5月9日

国後島でも戦勝記念日を祝う

ロシア本土だけではなく、国後島でも5/9のこの日73年目の戦勝記念日が盛大に催された。中央広場に集まった人々は25千人以上に達した。厳粛な式典の後、祝砲が鳴り響き、祝賀コンサートが開かれた。夜になると盛大に花火が打ち上げられ、戦勝記念日を締めくくった。


5月8日

               

サハリンの社会政治的安定性は中レベル


サンクトペテルブルク政策基金によって提供されているロシア連邦すべての構成国における社会政治的安定のレベルが評価される
20184月の格付け結果が公表された。サハリンは中レベルであった。サハリンがプラスと評価された要因は、ベラルーシ政府とサハリン州政府による共同活動計画への署名、障害児ケアへの取り組み等であった。一方マイナスの影響を及ぼした要因は、政府高官の解任や汚職であった。最下位はクラスノダル地域、最高位はモルドバであった。同格付けは2012年秋から毎月発行されている。



5月4日

エベコ火山噴火

エベコ火山が噴火し、上空数千メートルにも達する噴煙を上げている。エベコ火山はここ数日間、通常の4倍以上の火山性地震を記録していた。現在、多くの火山灰が近隣都市に降り注いでおり、地域住民には外出を控えるよう注意が呼びかけられている。





サハリンニュース2018年2月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2018年1月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2017年12月号 第1号 第2号 第3号 第4号








  Copyright(C)2009 Clean Energy Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.