クリーン・エナジー・サービス株式会社
CESCO





サハリンニュース1月号

1月13日

           

サハリン輸送に関する大型プロジェクト


サハリンと本土を結ぶ輸送道路開発プロジェクト計画が、政府輸送部長のマキシム・ソコロフ氏から発表された。こうした大型プロジェクトは以前から浮上していたが、実現には至っていない。これまでの本土との交通手段は海路が主であるが、天候の影響を受けやすいという難点がネックであった。同計画は4,000億ルーブルとも言われており、政府の支援なしには実現不可能であるため、詳細なプロジェクトコスト、資金調達モデルを1月中に提示する予定である。


1月11日

まもなく牛がサハリンへ


新しく建設された近代型酪農複合施設「コルサコフスキー」に、同施設で飼育される乳牛、食肉牛が今年上半期に搬入される予定である。この近代型酪農複合施設の建設は、ベラルーシとの協力プロジェクトの枠組みで実施されている。こうした施設が複数立ち上げられ、年間約7万トンの生乳と300トンの牛肉が生産される予定である。


1月9日

               

新年休暇はスケートを楽しむ


新年の祝日にアイススケート場「クリスタル」が終日解放され、4,000人以上が訪れた。一度に50人以上を同時に受け入れられない設計のリンクもあるが、ほぼ満員の状態が続いていた。そのため祝日期間は、多くの人が利用できるよう営業時間を1時間延ばして解放していた。今後は平日の夕方から、祝祭日は終日解放される予定である。


1月3日

月食が見られるかも!?


今年サハリンでは月食の観測を楽しむ機会が数回訪れる。サハリンの場合、131日現地時間00:30に天気が良ければ、完全な月食の観測が可能である。サハリンでは来たる727日から728日にも月食が見られる。


サハリンニュース2018年1月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2017年12月号 第1号 第2号 第3号 第4号









サハリンニュース2017年3月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2017年2月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2017年1月号 第1号 第2号 第3号 第4号

サハリンニュース2016年12月号 第1号 第2号 第3号 第4号






  Copyright(C)2009 Clean Energy Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.